年末調整のしかたを自宅で学ぼう!!

MENU

所得税額の計算

 

年末調整を行うための所得税額は次の計算により求める事が出来ます。

 

・所得税額の計算

課税給与所得額が330万円以下の場合は、10%の税率を掛けた額が所得税額となります。

 

330万円以上900万円以下の場合は、その額に20%の税率を掛けて、控除額の33万円を差し引いた額が所得税額となります。

 

900万円以上1692万円以下の場合は、その額に30%の税率を掛けて控除額の123万円を差し引いた額が所得税額となります。

 

注意

 

課税給与所得の額に千円未満の端数があれば切捨て、1692万円を超えると年末調整の対象にはなりません。

スポンサーリンク